2016/03/19

【食事】新大久保に出来たペクジョンウォンの店、本家に行きました!

投稿者 Sanae S 時刻: 5:43 PM
re:action 



ここで一旦2月の韓国旅行記ブレイク(笑)
といってもまだまだあるので、こうご期待を。


ちなみに昨日までまたソウルに行ってきたため
今まで以上に沢山更新していこうと思います!


その前に国内でも色々と行ってきたので
こちらもそろそろ並行して更新していこうと思います。




先日、久しぶりに新大久保で夕飯を食べました!
行ったのは、以前大使館というお店があった場所にある
本家(ボンガ/본가)」というお店です!





このお店は、日本でも有名なセマウル食堂を
 運営する会社が経営するお店の一つです。
オーナーは、シュガーボーイこと백정원(ペクジョンウォン)
韓国でもこの方のお店の別のお店を訪れたのですが
いつの間にか日本にも出来ていたので行ってきました。
( 以前に韓国の백종원의 원조 쌈밥집
(ベクジョンウォンの元祖サンパッ家)を訪れた時の
レポを紹介しています。 ⇒ <> )





早速入店ですっ!!





우삼겹쌀(牛肉 / ウサムギョプサル)が
このお店の名物だという事で、これを注文。
お勧めの食べ方もメニューで紹介されていました。





テーブルには換気も完備。お店の中に
煙が充満している事はありませんでした。
このシャワー上の筒の吸引力の凄さよ・・・




机の上に引いてある紙にはペクジョンウォン氏の
可愛いイラストも。この人自体のキャラクターも
濃くて、番組も結構見たりしているのですが
言葉のセンスが独特で面白いです。




 そうこうしているとおかず類が登場!!
まずは、おなじみの野菜盛り!!
インパクトはありますが、韓国よりは見劣りかも~;;
それでも沢山の野菜が登場しました。



他にも、トンチミ、大根キムチ、キムチ、トラジ和えも。






本体のお肉も登場です!!
セマウル食堂でもお馴染みかんな肉同様
薄く切ったお肉が特徴的ですね!




お肉とともに玉ねぎとかぼちゃも焼きました。




ネギと野菜を2種類一緒に巻いて食べると・・うまい!
ソースは、甘みがあってコチュジャンよりも
日本的な焼肉ソースっぽいな~と思いました。
韓国人よりは、日本人好みそうです。
ご飯と食べるととっても美味しかったですw



とはいえ、やっぱり韓国の方がインパクトが
強いな~~ぜひ日本でも同じぐらいの再現を
してもらいたいものですね;;(笑)




☆ 訪れた場所 ☆
 本家(ボンガ/BORNGA) 新宿職安通り店
新宿区大久保1-17-10




+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像クリックお願いします。
今後のブログ更新のはげみになります!! 




0 コメント:

Post a Comment

 

→ Never too Late → Copyright © 2012 Design by Antonia Sundrani Vinte e poucos