2014/01/19

【芸能】年越し音楽祭!!!!MBC歌謡大祭典2013行ってきました!!

投稿者 Sanae S 時刻: 10:21 PM
re:action 



90000アクセス!!



もうすぐブログを開設して3年。
長いようであっという間でした。



とても嬉しいです!!2014年は
新しいわたしの姿をBLOG内でも
見せる事があると思いますが
その部分も参考になる部分をご紹介
出来たらと思ってます( ^ω^ )



これからもよろしくお願いします!






さて、年末渡韓最大の目的の2つ目!
MBC歌謡大祭典を見る為に向かったのは・・・一山!!





芸能/ドラマは、ヨイド
音楽は、イルサンなんですね
やっぱり発表の規模でわけているのでしょうか





音楽賞を見るのは、2010年のKBS以来!()
でも、年越しだからちょっと違うかなーって





始まる2,3時間前でこんな人の山!





入れない人が溢れてました・・・・・
てか、事前収録?をやってたみたい!!!




始まる前に、ラフェスタっていう
大型ショッピングモールをうろうろ





超ひろすぎて見れなかったけどㅋㅋㅋ




よく撮影してるよね~
中身としては、Go to mallとかと
変わらない印象でしたが ㅋㅋㅋ


今度見に来れたらいいなあ~



とりあえずホットックだけ買ってみた




こんなに大きくて1000ウォン!
食べていたら、韓国のおばちゃんに
どこで買ったんですか?と聞かれるっていう


たしかに美味しそうだったんだよーー!
実際に食べたらふかふかで美味しかったー


値段のわりに・・・っていうのが
やっぱり韓国リピートの秘訣なのかな





チケットもゲットして中にはいりまーす






事前が終わるまで、しばし外で待機






涙出た、寒くて ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ






いよいよ終わって入れてもらった!






とりあえず来たので認証ショットㅋㅋㅋ





ロビーの撮影はここだったのね!
わたしは、会場だったのでここは待機だけ






上でならばされたりして、いよいよ会場へ!!





思ったより狭かったーーーどこもかㅋㅋ
ヨイドも狭かったし・・・






応援棒配ってたからもらってきた!!!





これ、発泡スチロールで出来てるけど
4パターンぐらい発光してすごかった!!
記念に日本にもち帰ったㅋㅋㅋㅋㅋ






内容は、みなさん放送みていらっしゃると
思うので、特にいうことはないですㅋㅋ





でも!!!!
事前収録もスタジオ来て歌ってて感動!!



海外スケジュールがないと結構来てるよね?
Mカ()もそうだったし・・・・・・・







EXO-Kだけの、ウルロンとウルフが見れて貴重でした!
たおちゃーーーーーんTT



あと、最近どハマり中のblock b も来てて
なんかもう感極まってしばらく放心だったㅋㅋ




大好きすぎる無限に挑戦メンバーの
ジュナさんとホンチョルさんもとはいっても
実物は芸能人だった・・・・・・ㅋㅋㅋ

母がトイレ行った時にロビーで
ジュナさん電話してたよ!!とか言って
MCなのに自由だなって思ったㅋㅋ




他のMCヒョンシクもソンジニョンさんが歌い終わった後に
めっちゃ拍手してたのも好印象!!
さすがチンチャサナイ!!(これも好きな番組)





今年の無限に挑戦の自由歌謡祭で
ホンチョルさんと장미여관が歌った
오빠라고 불러다오を、K.will先輩と임창정さんが
歌ったのも斬新だったな―ーーーー





欲を言うなら、ジヨン先生出てきて欲しかったな―
해볼라고聞きたかった―
せっかくカップル賞も取ったので





年越しや、ラストはアイドルが
入り乱れていて、ああこういう時に
アイドルって恋が芽生えるんだなって思った







あの人とあの人が喋ってるなんてのも
結構見えたりして面白かった








気付いたら2時半でした




happy new year感もなく
イヒョリ姉さん歌い出したから
実感もなく年越しでした・・・




なのにみなさん出待ちしてて凄かった・・・・
か、帰らないのかな・・・・・・
中高生とか大丈夫なのかな・・・・・





部屋で、hite飲んだら4時過ぎてました




2014年も最初から飛ばして大丈夫かなㅋㅋㅋ






+  韓国旅行の素敵な情報はここから! +
BUZZKOREAさま()




+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像クリックお願いします。
今後のブログ更新のはげみになります!! 




0 コメント:

Post a Comment

 

→ Never too Late → Copyright © 2012 Design by Antonia Sundrani Vinte e poucos